読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋☆アロマサロン”Risael” 

あなたが笑顔でいられるように・・・心と体のメンテナンスを 

精油の香りはメーカーさんによって違うんです

こんな質問を耳にします。

精油(アロマオイル)はどこのが良いですか?

 

私は正直、自分が取り扱っているもの以外は何ともいえないとお伝えしています。

 

それはこんな事があったから…

以前、私の影響で友人がアロマに興味を持ってくれました。

「こんなの買ったんだよ」ってある有名なメーカーさんのオイルを見せてくれました。

ここは価格がとてもお手頃。

私は友人が興味を持って購入してくれたことが凄く嬉しかったのです。

 

ワクワクしながら

早速、ラベンダーの香りを嗅いでみました。

 

うわっ、コレ…何だ?

私はこの香りは全く受け付けませんでした。

 

一瞬、ラベンダーが今ダメなのか?

と思い、自分の精油を出して嗅いでみましたが、香りが全く違うのです。

 

精油の育った場所、採った年によっても変わるっていいますので。メーカーさんによって香りが若干変わるとは思ってましたが…

受け付けないとは…

 

友人は私のラベンダーオイルの香りを嗅いで「うわ~全然違う!私もこっちのが好きだ」と。

 

ラベンダーは種類がたくさんあって、種類が変われば当然香りがかわります。

この時はどちらもラベンダー・アングスティフォリア(真性ラベンダー、トゥルーラベンダーなどとも言います)だということを確認した上で嗅ぎ比べしました。

 

ラベンダーより価格の安い、ラベンダーの仲間であるラバンジンとも比べてみましたが、やはり友人の精油の香りは受け付けませんでした。

 

結局、友人は私のところから精油を買いました。

 

うちのが一番と言いたいのではありません。

同じ名前のオイルでも印象が全く違う事があるということをお伝えしたかったのです。

 

なので、そこのメーカーさんから初めて精油を購入する際、可能なら香りを実際試した方が良いと私は思います。

 

 

決して安くない買い物なので良いモノを手に入れて欲しいなぁと思います。

 

ちなみにRisaelで扱っている精油は購入出来ますので、ご入り用ならおっしゃって下さいね!