読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋☆アロマサロン”Risael” 

あなたが笑顔でいられるように・・・心と体のメンテナンスを 

体重がかかるココ、大事です!

おはようございます。

RisaelのTazuです。

 

ここのところ朝からストレッチしてます!

何故なら、秋までに走る身体をつくる🏃!って決めたから(*^^*)

↑今年の目標なんです。

 

ストレッチの部位は走る、歩くに、とっても、とっても、とっても大事な場所!

f:id:tazaroma:20170322205027j:image

足指!!! です🐾

 

現代人は靴を履き始めてから足の機能が衰えてます。

守られすぎて、弱くなってしまったんですね。

 

本来、足の指も手の指と同じぐらいの機能を持っているんですよ。


f:id:tazaroma:20170322213352j:image

これは幼児に足でグーをしてもらった様子。

さすがに親指の位置が違うので足だとわかりますが、手のグーに似てます。

 

足の裏の面積に体重がもろ乗りますので、影響はとても大きい。

 

現代人は足指に体重が乗ってない人がたくさんいるんです

↓足形測定しても指が写らないとかね。

(これ一回私もやってみたいわー)

f:id:tazaroma:20170324085239j:image

 

↑この画像もそうですが…

踵(かかと)にばかり体重乗せてしまっている人は駅でよーく見かけます。

 

通常、お年寄りになると踵(かかと)に体重が乗りがちになりますが、今は若い人にとっても多い💧

 

この方達、年をとっていったらどうなってしまうのだろう…と私は勝手に心配してます。

 

さて、足指のストレッチのやり方です。

足の裏側から手を差し込んで、足指と手指を絡ませます。

f:id:tazaroma:20170322214231j:image

 

指を反らしたり
f:id:tazaroma:20170322214016j:image

 

指を曲げてみたり

f:id:tazaroma:20170324090919j:image

 

ウマく曲がらないとこうします

(親指に注目!)
f:id:tazaroma:20170324091011j:image

 

残念ながら、成人ではこれだけでは外反母趾や扁平足の問題の解決には至らないそうですが…(インソールが必要になります)

 

それでもね、

以前に踵(かかと)が痛くて…というお客様がみえました。

状態を伺うと足指の問題も関係していると判断しこれを勧めてみました…

痛みが消えたー!と喜ばれていました。

 

やって損はないと思います。

本来、動く関節を使えるように整えるって凄く大事なこと。

 

靴を履く生活をしている方、全員にオススメのストレッチです。

 

これから、暖かくなって活動範囲が増えると思いますので、ぜひやってみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

只今作成中です

ニュースレター4月号を只今作成中です。

ちょっとお役立ち情報をお届けしたい・・・

もちろん、ブログ内でもお届けしたいのですが、紙に書く方が好き♡

絵が書きやすかったり、レイアウトが自由だから。

そして、やはり香りはブログやEmailでは伝えられない。

手紙だからこそ伝えられるものがあるのです。

今回の中身は・・・ちょっとだけお見せしますね

こんな感じ。

 

 

 

楽しみにお待ちください♪

花粉症症状と雨の日の関係・・・とペパーミント

こんばんは!RisaelのTazuです!

今日は1日クリニックで看護師として働いていました。

 

そしたら、鼻が詰まって苦しいというスタッフがいました。

彼女は花粉症とのことですが、今日は朝から雨の天気。

 

こんな日なのに花粉症???

花粉はあまり飛んでなさそうなのに・・・と思いませんか?

 

これには深いワケがあります。

 

アレルギー症状は副交感神経と関係があるからなんです。

(副交感神経とか自律神経についての説明は後日詳しく説明しますね)

 

副交感神経の働きの中に分泌物を増やすという働きがあるのです。

分泌物とは唾液とか鼻水とか気管の粘液とか胃酸とかのことです。

 

雨の日というのは何だかやる気が出なかったり、

布団から出る気になれなかったり

なんかいまいちテンションが上がらなかったりしませんか?

 

雨の日や低気圧が近づいてくると副交感神経が働くからなんです。

きっとこんな日は家の中でじっとしていなさいってことなんだと思います。

 

副交感神経が活発になると鼻水出やすい

雨の日は副交感神経優位になりやすい

→花粉症のような症状もでやすいということです。

 

今日は鼻が詰まるとのことでユーカリオイルを垂らしたティッシュをマスクに忍ばせてもらいましたが、ひょっとしたら彼女はペパーミントが良かったかもしれない。

 

実は彼女は偏頭痛持ちでミント系オイルが大好きとのこと。

偏頭痛と副交感神経も関係があるといわれています。

 

この辺りのことも順を追って少しづつ説明していきますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お客様からのご感想です♡

フルボディトリートメントを受けられたお客様からこんな素敵な感想いただきました。

ありがとうございます!

K.Mさん💕

f:id:tazaroma:20170319200851j:image

サービスって目で見えるものから見えないものまで色々で、なかなか難しい💦

まだまだ、配慮が足らないところもたくさんある中、このようなご感想をいただき本当に嬉しく思います。

慢心することなく、常にお客様にとってRisaelでの時間が心地よい時間であるように日々努力していきたいと思います。

また、ぜひ起こし下さいませ。

 

IFA認定アロマセラピスト Tazu

 

トリートメントの日

トリートメントの日は朝からバタバタしてますが、ワクワクがいっぱいです。

 

どうしたら喜んでいただけるだろうか。

Risaelでの時間が少しでも良い空間を作れるように想像をめぐらせてます😄

 

 こういう仕事は大好き💕良いもの作って喜んでいただけるのが単純に嬉しいし、これこそ本当の仕事だと思います。

 

昨日の蝶を作る作業も趣味の一つというより、趣味と仕事の融合とでもいいましょうか。

私の表現する世界を一緒に楽しんでいただくそんな感じでしょうか。

 

サロン向きのかわいらしいお部屋なので、

皆さん、入ってみえるとまずテンションが上がります😄


ガス会社のにいちゃんですら、開栓の時うちのシーリングファンを見てテンションMAXでしたから(笑)

 
f:id:tazaroma:20170319195123j:image

↑下から見るとこんな感じ

 

さ、気合い入れて蝶の続きやりますか。


f:id:tazaroma:20170319195050j:image

もうちょい色々飾りつけたい~😄

完成時を想像しながら地道に頑張りまーす。

一気にやると首は負担かけすぎちゃうので、少しずつやっていきます

 

 

首が凝りすぎて背中まで痛い時の対処

おはようございます。

RisaelのTazuです。

 

私は凝り性でして…


f:id:tazaroma:20170319090958j:image

こんなものを作るのも大好き。

 

そして、Risaelの壁がこんな感じに…


f:id:tazaroma:20170319100440j:image

 

壁につけるとなると少ないとやはり寂しいのでと思い、昨日せっせと作業を進めていたのですが…。

さて、朝。起きて頭を持ち上げてみると…首から背中にかけて鈍痛と張りが…

 

間違いないなく、蝶を作っていたときの姿勢の影響。

 

今日はアロマトリートメントも入ってるので、ちょっとこの状態はピーンチ(゜o゜;

 

首の回りが凝っているときに張っているからといって首や背中を揉むのは懸命じゃないと思うんです。

 

5キロもある頭をこの太さで支えているんですもの。

そして、首凝りは頭がちゃんとした位置になかった時間が長すぎるから起こること。

 

正しい位置にない状態で支えてた筋肉の張力を下げると…その影響は中心の骨にかかってきます。

だから骨の配置が崩れて、ヘルニア、狭窄症やらになっていくのでは…。

 

さてさて、そこで今朝私がセルフでやっているのは…筋膜の繋がりを使って緩めています。

 

筋膜というのは筋肉を包んでる膜。その膜を緩めることで筋肉を動かし易くするっていうイメージかな。

 

ちなみに首を緩めるのに、調整したのはお尻、親指(母指球)、鎖骨の下辺り、腰骨のあたり。首は張りをみるために触れるぐらいです。

 

そして、肩甲骨の運動を進めていきます。

ちなみに肩甲骨の動きが悪い時も筋膜経由で緩めながら進めていきます。

ポイントは痛みや張りを起こさない範囲内での動かしていくということ。

皆さんが想像しているより、小さな運動ですが誰でも簡単に出来る動きです。

 

確実に動かし易くなってます✨

肝心の首の張りは…普通の姿勢の時は張りを感じない。頭を前に倒すと張りは出てくるけど、大分良い感じです♪

 

後は骨盤周りも同様にセルフで緩めながら動かしていきます。

 

さ、これで、首に過度な負担をかけなければ大丈夫なハズ!

 

 

私にとって、この首から背中にかけての張りは自分の生活を見直せるチャンス♪

どんな姿勢で首が緩むのか、どんな姿勢で痛むのか今ならすぐ分かるから(笑)

身体が悲鳴上げるのはだめね。

 

 

さ、今日も1日頑張ります♪

 

香りから思い出したこと

こんばんは!

RisaelのTazuです。

 

昨日は夕方からクリニックで看護師の仕事をしていました。

 

60代ぐらいの男性を採血中。

その方は相当なヘビースモーカーなんでしょう。

煙草のにおいがプンプン。

私は煙草は吸わないし、嫌いなのでいつもだったら心の中で臭いな~と思うだけなのですが・・・。

 

 

煙草のにおいから、ふと、昨年亡くなった父の事を思い出してしまいました(;_;)

父は長い間ヘビースモーカーでした。

 

父との記憶がパパパッと出てきました。

目が潤みはじめたので、グッとこらえましたが(>_<)

 

まさか・・・仕事中に思い出すとは

不意打ちでした💦

 

今までにも煙草臭い患者さんの採血なんてしているはずなのに・・・

ひょっとしたら、父と同じ煙草を使っていたのかもしれません。

 

においの記憶というのは脳のあちらこちらにしまわれており、におい刺激によって過去の記憶を即時に引き出す作用があるそうです。

また、記憶だけでなく、感情との関連も指摘されています。

まさしく、煙草の香りから涙が出てきそうになったのは、私の脳内で、そのような反応が起こったからだと思います。

 

今回はあまり良い香りではなかったのですが、せっかくなので、父との思い出に浸ろうと思います。

皆様も良い夢を❤